>

指輪ガイド Archives | ページ 2 / 2 | はじめて指輪を手作りするひとへ

menu
HOME » 指輪ガイド

指輪ガイド

手作り指輪に用いる石

指輪の素材というのは金属で作られるのが一般的ですが、宝石を一緒に埋め込んで、ワンポイントにすることもあるでしょう。
もちろん手作りする場合でも石選びは重要になるのですが、どのような種類の物を使うことが多いのでしょうか。
手作り指輪に用いられている石の種類はたくさんあるのですが、数はとても多くなっています。
『手作り指輪に用いる石』 の続きを見る

手作り指輪の新素材

指輪の素材にはいろいろとあるのですが、現在では当たり前のような素材になっている物もあれば、近年新しく使用されるようになった新素材も存在しているのです。
また、複数の素材を合わせることによって誕生する新素材もあるでしょう。
手作りの指輪を作成するのであれば、どのような金属が存在しているのかを知っておくことも重要です。
まずは基本となる手作り指輪の素材を見ていきましょう。
『手作り指輪の新素材』 の続きを見る

ゴールドで指輪の手作り

結婚指輪を手作りする場合の定番はプラチナなのですが、他にもいろいろな素材が存在しています。
その1つがゴールドなのですが、ゴールドはプラチナに匹敵するぐらい希少な金属だと言えるでしょう。
プラチナは普通に見ただけではシルバーやステンレスとあまり変わりありませんが、ゴールドは一目見ただけでも違いは一目瞭然です。
『ゴールドで指輪の手作り』 の続きを見る

プラチナで指輪の手作り

指輪の材料にはいろいろとあるのですが、よく用いられているのがシルバーやステンレスです。
その理由は原材料が安いからなのですが、特に結婚指輪になると、一生使い続けていくことも多いので、もっと高くてもよい素材を使って手作りしたいと考える人もいます。
強度や耐久性のある金属も多いのですが、その1つがプラチナです。
『プラチナで指輪の手作り』 の続きを見る

シルバーの手作り指輪

結婚指輪に用いられていることが多いシルバーですが、もちろんシルバーの指輪も手作りすることが可能です。
銀を使うということは、ある程度手作りする場合にも値段が高くなってしまうのではと思う人も多いでしょう。
しかし、それほど素材が高いということはないので、安心して素材に用いるべきです。
やはり見た目がとてもきれいということもあり、現在では定番の素材だと言っても過言ではありません。
『シルバーの手作り指輪』 の続きを見る

ハンドメイドの手作り指輪

現在では手作りで指輪を作るためのキットなども販売されているので、自分自身で指輪を手作りしてプレゼントするという人もいるでしょう。
しかし、自分で行うと多少技術が必要になりますし、自分で何かを作るのは苦手という人もいるでしょう。
比較的簡単に指輪を手作りすることも可能なのですが、すでに店で販売されている物を購入した方がよいという人もいます。
『ハンドメイドの手作り指輪』 の続きを見る

初めて手作りリングを作る

現時点では手作りリングを作るのはお手の物という大ベテランであっても、必ず初めて作った時期があります。
初めて作るときには不安もあるでしょうし、本当にリングを手作りすることができるのかと心配する人も多いでしょう。
しかし、重要なのは挑戦してみることであって、失敗するかしないかというのは二の次なのです。
確かに失敗してしまえば、購入した材料が無駄になるので、多少の損出はしてしまうでしょう。
失敗は成功のもとということわざがあるように、失敗をすることで何がいけなかったのか、このようにすると失敗してしまうということを学習できるのです。
『初めて手作りリングを作る』 の続きを見る

指輪の手作りキットがある

指輪を手作りする方法は、大きく分けると2通り存在しています。
1つ目は工房を借りて行う方法、2つ目は自分で道具を揃えて行う方法です。
工房を借りる場合には、必要な道具類は全て揃えられているので、自分で道具を買い揃える必要は一切ありません。
それに対して工房を借りない場合には、自分で全て道具を買い揃える必要があるのですが、単品で購入すると金額が高くなってしまうこともあるでしょう。
『指輪の手作りキットがある』 の続きを見る

手作り指輪の作り方

指輪を手作りする方法は1つだけではなく、複数存在しているのです。
今回は自分で道具などを全て揃えて行う作り方ではなく、手作り工房を借りて行う方法を紹介します。
手作り工房を借りることにより、道具を一切揃えなくても指輪を手作りすることができるのです。
工房なら手作りの結婚指輪を作ることも可能です。
『手作り指輪の作り方』 の続きを見る